BLOG

2018.01.11

wrinkle stand riders

ブログをご覧の皆様こんにちは。

本日は2018S/S新作商品より

”wrinkle stand riders”をご紹介致します。

prd151565416426250

img_1200

img_1203

img_1220

img_1224

img_1228

img_1206

img_1217

img_1209

img_1212

**black**

img_1155

img_1195

img_1160

img_1180

img_1195

img_1190

img_1164

img_1178

img_1169

img_1182

**camel**

AKM :wrinkle stand riders

B269 COW055

size : S,M,L

¥120,000+TAX

wrinkle stand riders

FLIGHT JKに並びAKMではアイコニックな

位置にマークされるSTAND RIDERS JKT。

シンプルなシルエットに載せる多彩な

ギミックで「らしさ」を表現。

脇パネルなどのリュクスな仕様ながら

リーズナブルな価格を両立させるハードな

COW LEATHERにナチュラルなしわ加工を施すことで

VINTAGEライクなRIDERSを表現しています。

袖口のファスナー裏にはアクセサリーを

傷つけないようマチを配しています。

ORIGINAL NATURAL SHRINK MAT OIL COW LEATHER

原皮に国産選りすぐりの牛革を選定し、

日本屈指のレザー産地である

姫路たつの地区で鞣したCOW LEATHER。

クロム鞣しによりソフトな風合いに仕上げ、

シボを立たせる上で絶妙な厚みと、

最終工程で洗い加工を施すことにより、

革自体の収縮からより立体的にシボがたつよう設計しています。

型押しの均一化されたシボではなくあくまで

ナチュラルシュリンクに拘った作り込みをしています。

比較的、熱に強く耐久力があるクロム鞣しにより、

タンニン鞣しに比べ伸縮性が良く、柔軟でソフト感があり

吸水性が低く水をはじきやすくなっています。

革の特性を最大限に生かした革本来の厚みのある

しっかりとした着用感を実現しています。

素上げの状態からワンタッチで仕上げることで

革本来の醍醐味をギリギリ損なわず、

且つAKM”らしさ”における上品な雰囲気も漂う表情に仕上げています。

WRINKLE WORK

一点ずつ丁寧に手作業でシワを入れていきます。

衿、袖、カフス、フラップ等、パーツ毎に計算された加工を

施すことによってランダムだが自然なエイジングを表現しています。

着るほどに体型に合わせてシワが変化する事で、

より一層フィッティングが向上していきます。

一見してシワ加工されたレザーシャツではなく、

フロントに挟み込んだ異素材(天竺)が、

アクセントとなり豊かな表情を生んでいます。

AKMnagoya online shop

AKMnagoya

名古屋市中区大須3-5-13 ハセビル 2F

( 1F 1PIU1UGUALE3 NAGOYA )

tel : 052-263-0063

営業時間

平日 / 12:00~20:00

土、日、祝日 / 11:00~20:00

定休日:不定休