New Arrival

AKM

M-65 hooded down with fur (black)

¥178,200(inc.tax)
3300ポイント還元
Colorblack
C041 CNY014 - 99
  • S  / 入荷待ち
    完売
  • M  / 在庫あり (残り1点)
  • L  / 入荷待ち
    完売
ABOUT THIS ITEM商品について
M-65 hooded down with fur
撥水(はっすい)性・防汚性が高まるテフロン加工を付加した、
目面の細かいグログランです。
16AW時に新型として登場したAKMミリタリーダウン。
米軍が開発した数多くのミリタリーアイテムの
中にあって最高傑作のひとつ、“M-65 FIELD JACKET”。
1965年に正式採用されたことからM-65と呼ばれている。
この代表的なアイテムをダウンカテゴリーに昇華。
このM-65タイプのポケットディテールを
落とし込んだセミロング丈のダウンコートです。
スタイルに応じてアレンジ可能な取り外し可能なフード、
フード先のフード毛皮も装備しています。

POLAND WHITE GOOSE DOWN
HIGH QUARITY POLAND DOWN93% FEATHER7%
最高級ダウンの産地として有名なポーランドでは、
平均600~700羽と小規模にグースを飼育しています。
数千羽単位で飼育する大規模農場と違い、
それぞれのグースは管理が行き届き大切に愛情を持って育てられています。
通常、生後12週ほどで1回目のダウン(未成熟ダウン)が採取されるのに対して、
ポーランド産のハンドピックホワイトグースダウンは、
十分に成長した生後2~4年の親鳥(マザーグース)からダウンを採取するため、
ダウンボールも非常に大きく上質なものとなります。
採取は、熟練した職人によって自然、環境、採取時期を見極め、
1つ1つ手作業で行われます。
軽さや保温性などダウンの高いクオリティーは、
このように手間や時間をかけ保たれているのです。
そして、裁断からダウン入れ作業、縫製まで全ての製造工程は、
技術の高い日本で行われています。
今季より工場設備強化を刷新。
恐らく国内では他社は行っていない羽毛自体の国内洗浄をし、
羽毛独特の臭いを更に軽減するようにしています。
また、ダウンを攪拌できる設備があり、通常ならプロペラ式のものが多いところ、
エアーにて執り行えるため羽毛に傷をつけずに攪拌することで、
より羽毛の間に空気が入り保温性の向上を実現しています。
近年、700fp以上から高級ダウンと言われる中、
AKMで使用する羽毛は800fpを数え、アウトドアブランドにおける
ハイスペックダウンジャケットと比べても何ら遜色ないかさ高性を誇っています。
MATERIAL素材
grosgrain / fur

outer:cotton69%,nylon31%
lining:cupra100%
fur:fox
down:down93%,feather7%
SIZEサイズ
S(着丈78cm、身幅51cm、肩幅43cm、袖丈66cm)
M(着丈80cm、身幅53cm、肩幅44cm、袖丈67cm)
L(着丈82cm、身幅54cm、肩幅45cm、袖丈68cm)

採寸は平置きにて測定(cm)しております。多少の誤差はご容赦ください。

[MODEL]
着用サイズ M
H:185 B:97 W:85 H:93

[MODEL]
着用サイズ L
H:185 B:95 W:74 H:96

RECENTLY VIEWED ITEMS